64 名無しさんが通ります。 2016/12/31(土) 13:00:39.26ID:Xe+SO+tX0.net
【太陽戦隊サンバルカン】
現在ようつべで配信中の第五のスーパー戦隊
最後まで三人編成、女性メンバー不在、レッドが途中で交代と
この戦隊にしかない特徴が三つもある戦隊であり
レッドの武器が剣、ロボの変形合体など本作から取り入れられた要素も少なくない。

だが長官があまりに完璧超人すぎて肝心のメンバーの影が薄いと言う難点も抱えている


83 名無しさんが通ります。 2016/12/31(土) 13:53:28.73ID:+KZH4dfH0.net
>>64
あと、ゴーカイジャー登場まではシリーズで唯一
本編で他戦隊と世界観の繋がりがある作品だったりもしたな。>サンバルカン
デンジマンのヘドリアン女王がそのままサンバルカンにも出演するっていう。
まあ、ニンニンジャーもジュウオウジャーも過去戦隊のゲスト出演あったりもしたが

【ズッコケ三人組】
那須正幹が長年執筆していた児童小説の傑作。
おっちょこちょいだが喧嘩っ早いハチベエ、
太っててスローモーションだが心優しいモーちゃん、
博識だが色んな弱点を抱えてるハカセ、
の三人組が、時に日常で、時に非日常で様々な活躍を見せる一連の作品である。
巻数が50巻もあるため、三人組の冒険は本当に多岐に渡り、
タイムスリップも何回もやってるし、宇宙人や幽霊と対決したことすらある。
世界を救ってるかどうかはともかく、一般人のはずなのに騒動への巻き込まれっぷりは
春日部の野原一家に並ぶかもしれない。あっちは頻繁に世界救ってるが。
また、本編の終了後に「ズッコケ中年三人組」シリーズという
大人になった三人組の切ない活躍を描いたシリーズも展開され、
こちらはなんと去年の2015年にようやく完結となった

なお、各種メディアミックスでは本編中でもよく「ズッコケ三人組」という名称が出てくるが、
実は小説本編ではたった一度しかその名前が登場していないのは地味に知られていない。


108 名無しさんが通ります。 2016/12/31(土) 14:41:44.97ID:3yF/6rhla.net
>>83
むしろ、ニンニンやジュウオウのゲスト出演はゴーカイがあったからこそ…な気がする

【ゴーカイジャー】
それまでのスーパー戦隊が世界観の繋りが曖昧で、というか繋げちゃうと矛盾だらけだし
ウルトラやライダーと違ってヒーロー数が多すぎるからVSシリーズが精々で全員集合は難しいだろうなんて
思ってたらやっちゃった作品。開き直って普通に地続きな世界観となっている
しかしこれのおかげで世界観の壁を破壊したか、以降の戦隊シリーズもテレビでも共演したり
初対面時にあんただれ?みたいなことも少なくなった


132 名無しさんが通ります。 2016/12/31(土) 15:56:18.55ID:KG8XXn160.net
>>108
ゴセイジャーとゴーバスターズ、キョウリュウジャー、後未来から来たゴーカイジャー以外は「なんか街で知らない怪物暴れてるから倒しとこう」だから他の戦隊のこと知らないし

ゴーバスターズVSゴーカイジャー以外の現行戦隊は助けられた認識すらされてないけどね


参照元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/gamerobo/1483101571/