908 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:08:33.88ID:l/WY7+Zz.net
【地球統一国家】
SFものにありがちな「地球連邦政府」とか「地球統合共同体」などのような汎地球的統一政権。
創作では「国家というエゴを乗り越え目指すべき人類の姿」などのようにもてはやされることも多かったが、
(特に東西陣営の対立と、そこからくる最終滅亡戦争の脅威がリアルなものだった冷戦期の作品に多い)
政治学的に真面目に考えると、構造的に「国家間戦争」はなくなるが、それは単に看板を「地域同士の内戦」に架け替えただけで、
むしろ『一つの超巨大政府』に政治をゆだねることによる、「各地域の自治権の低下」「政府組織の超拡大による低効率化」
「政策多様性の低下による社会的進歩の停滞」などが起こるであろうことが考えられ、
学術的には『本当にそれは進歩か?』『これは目指すべき理想であるのか?』『むしろ究極の全体主義ではないのか?』と、
はっきり言って否定的にみられているというのが本当のところ。

昔のSFにありがちだった「星内統一政権も確立できていない地球なんて後進惑星!」とディスってくる異星人にあったら、
冷静に「そんな全体主義まがいの体制をもてはやせるなんてお前らの政治学は地球よりずっと下」
「地域やコミュニティ間での対立や意見の差異が起こらないお前らほど地球人は単純じゃない」と返そう。
地球人の思慮は統一政権の闇の部分まで至っているのだ。


917 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:22:07.31ID:xTcGs2Cx.net
>>908
【EU】
結成当時ですら民族自決の原則に反していると言われていたのに、なんとか今まで続いている稀有な統一行政機構


926 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:33:06.40ID:we51DUKr.net
>>908
創作なんだからそういった問題が解決した本当に理想的な統一国家って
ファンタジーな代物があってもいいじゃーん、と言いたいところだが
そうでないものをディスるための根拠として使われてるなら話は別だわな

【地球人類より精神的に成熟した種族】創作
描写的に地球人類とメンタリティに大差ないような方々も多い。
某英雄ってのはなろうとした時点で~では無いが自称しただけでも
かなり大きなケチがつくのだから描写の難しさは推して知るべし。


931 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:37:24.11ID:E5HJbMqy.net
>>926
ムリョウとか見ると精神的に成熟した種族とかを突き詰めていくと今度は何が起きても些細な事みたいな感じで
あるがまま受け入れてしまう感情が欠落したようなタイプのキャラになっちまう気がするし
そういうのはやっぱり不気味な気がしてとても進化した存在と認めたくない気がしたな


935 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:43:10.86ID:PFcSs2fX.net
>>926
遊びにいくヨ!のキャーティアは理想的な統一国家になって数千年。端的にいえば新しい刺激もとめて彼方此方に船出してるな。そして地球に来て国交樹立のためになんやかや


922 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:30:04.58ID:l/WY7+Zz.net
>>917
あそこは経済政策はともかく軍事と外交の最終決定権なんかは各国に委ねられてるからな。
「共同体」どまりで「統一行政機構」の域まで行けてないよ。
むしろそこで止まっているからこそ続けられてる、というのが実際のところ。


参照元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/gamerobo/1438092109/