俺のスパロボ

バンダイナムコゲームスから発売されているSRPG『スーパーロボット大戦Z』の攻略・裏技・新情報等、様々な情報をまとめてお伝えしていきます!!!

    2015年07月





    878 名無しさんが通ります。 2015/07/30(木) 23:34:18.80ID:UI9efW+t.net
    バルタンさんも初めて地球に来た時は「生命?ワカラナイ…」とか言いながら大勢の人間の生命活動停止させてたじゃないですかヤダー
    …まさかその後に来た同族が「勝負はまだ一回の表だ!」だの「お釈迦様でもご存知あるめぇ!」だの「手裏剣シュッシュ!」だの
    すっかり地球文明に適合するとは予想できないけど!けど!…トドメに「ばるるん♪」なんてのたまう萌えキャラ化までしちゃうし


    続きを読む





    908 名無しさんが通ります。 2015/07/31(金) 00:08:33.88ID:l/WY7+Zz.net
    【地球統一国家】
    SFものにありがちな「地球連邦政府」とか「地球統合共同体」などのような汎地球的統一政権。
    創作では「国家というエゴを乗り越え目指すべき人類の姿」などのようにもてはやされることも多かったが、
    (特に東西陣営の対立と、そこからくる最終滅亡戦争の脅威がリアルなものだった冷戦期の作品に多い)
    政治学的に真面目に考えると、構造的に「国家間戦争」はなくなるが、それは単に看板を「地域同士の内戦」に架け替えただけで、
    むしろ『一つの超巨大政府』に政治をゆだねることによる、「各地域の自治権の低下」「政府組織の超拡大による低効率化」
    「政策多様性の低下による社会的進歩の停滞」などが起こるであろうことが考えられ、
    学術的には『本当にそれは進歩か?』『これは目指すべき理想であるのか?』『むしろ究極の全体主義ではないのか?』と、
    はっきり言って否定的にみられているというのが本当のところ。

    昔のSFにありがちだった「星内統一政権も確立できていない地球なんて後進惑星!」とディスってくる異星人にあったら、
    冷静に「そんな全体主義まがいの体制をもてはやせるなんてお前らの政治学は地球よりずっと下」
    「地域やコミュニティ間での対立や意見の差異が起こらないお前らほど地球人は単純じゃない」と返そう。
    地球人の思慮は統一政権の闇の部分まで至っているのだ。


    続きを読む





    693 名無しさんが通ります。 2015/07/30(木) 19:57:06.16ID:fqOaFcwj.net
    言っちゃなんだが、この五月蝿くて食欲が減退するグルメやブン屋の皆さんを見てるとゴローちゃんがグルメ漫画における真の食の味方だと確信する。


    続きを読む

    このページのトップヘ